ニュースリリース

HOME  >   ニュースリリース一覧  >   産官連携の新規事業創出プロジェクト「KOBE OPEN ACCELERATOR 2018」に参加

産官連携の新規事業創出プロジェクト「KOBE OPEN ACCELERATOR 2018」に参加

2018.05.28 お知らせ

株式会社F・O・ホールディングスは、株式会社日本政策投資銀行、Creww株式会社、神戸市が連携し、2018年6月4日より開始する産官連携の新規事業創出プロジェクト「KOBE OPEN ACCELERATOR 2018」(神戸オープンアクセラレーター2018、以下「本プログラム」)に参加いたします。

 

本プログラムは、神戸に拠点を置き、多様なブランドや事業領域、顧客基盤などのリソースを有する2社(当社及び株式会社都商事)が、斬新なアイデアやノウハウを有する全国のスタートアップ企業に連携を呼びかけ、2社それぞれのリソースを活用した新しい産業や新規事業を創出することを目的とするものです。

2018年6月4日より公開する本プログラムのウェブサイトを通じて、新規事業の提案を希望するスタートアップ企業からのエントリーを募集します。

当社は、保有するリソースを最大限に活用してスタートアップ企業と連携し、新規事業の創出による神戸経済の成長や地方発の日本経済全体の活性化を目指します。

 

 

KOBE OPEN ACCELERATOR 2018(神戸オープンアクセラレーター2018)概要】

参 加 企 業:株式会社F・O・ホールディングス、株式会社都商事 (※ 50音順)

運     営:株式会社日本政策投資銀行、Creww株式会社、神戸市

後     援:東京建物株式会社

エントリー期間:2018年6月4日(月)~ 2018年6月22日(金)

専用Webサイト:https://dbj-i.net/ja/collaboration/kobeoa20182018年6月4日(月)公開)

 

 

【本件に関する問い合わせ】

株式会社F・O・ホールディングス

経営企画室 横内 詠二 / 新規事業開発室 井上 哲

TEL078-325-5451  FAX078-325-5437

E-mailfoic@fo-inter.jp

 

ページトップに戻る

■CONTENTS

■展開ショップ